避暑地、千葉県の養老渓谷遊歩道に愛犬と行ってみた!①

新しくドッグランの紹介ページを公開しました!

これから、むぎゆきと一緒に行ったところを紹介していきます。
よろしくお願いします!

暑い!暑すぎる!
もうドッグランも暑すぎて日中はむぎゆきの負担になりそうで、日がさしていない時間のお散歩ばかり。

今回は涼を求めて、千葉の養老渓谷にある遊歩道に行ってきました!

粟又の滝から水月寺まで緩やかな渓谷沿いの遊歩道。

《到着編》

私たちが行ったときは滝がチョロチョロでした。

駐車場のお姉さんが

「雨が降らなくて。滝がカラカラで申し訳ないくらいです・・・」

と言うほどなのでよほどなんでしょうけど、
私たちは初めてだったこともあり、こんなもんでしょう!
緩やかでいいじゃないか!

町営駐車場ならトイレもついているので安心ですよ~!

東京下町の我が家から下道で3時間ほどで到着。
平日の早朝に行ったので、渋滞にハマることもなくスムーズに進めました。

山道でゆきが酔ってしまったようで吐きました。
山道の揺れには十分ご注意ください。

入口はこんな感じで、歴史を感じますね~!

この先、遊歩道に降りるまでは細く急な坂道なので注意です!

早く早く!!と言わんばかりのダッシュ!
急なので気を付けて~!

途中で小さな橋もあります。
むぎはびびって、へっぴり腰での通過。

楽しそう。
まだまだ階段が続きます。
人間の方がつらいよねw

最後の難関。

この階段が金属ののち石と続きます。

しっとりと濡れていて滑りやすようなので十分注意!!
小型犬には1段が高い場所があるので、そこは夫が抱えておりました。

到着~~~!

とっても素敵な場所!

とっても気持ち良いところです!
東京よりも涼しく過ごしやすかったです。
(夫と私ははしゃぎすぎて汗だくでしたが)

次回、水遊びの様子を書く予定です~!

 

 

 

↓ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です