養老渓谷 粟又の滝 遊歩道

養老渓谷の粟又の滝から水月寺下流までの遊歩道

都内とは4度ほど気温が違い比較的涼しく過ごしやすい!

 

木陰になっている遊歩道を歩くもよし、水遊びするもよし!
滝のマイナスイオンを感じながらのお散歩はワンちゃんも喜びそう。

都心から2時間ほどの自然豊かな場所で川遊びやお散歩をすることができます。

浅瀬が多いので小型犬でも安心です。

春夏の暑い時期、ワンコのことを考えると「ドッグランはちょっと辛いかも…」
と、いう時にぴったりのお出かけスポットです。

養老渓谷 粟又の滝 遊歩道に行った時のブログはこちら!

 

入場料

入場料

無料

住所

住所

〒298-0277 千葉県夷隅郡大多喜町粟又

駐車場料金

駐車場料金

500円(町営駐車場)

町営駐車場はトイレ完備。
大型バスも止められるくらい広い駐車場です。
このほかにもいくつか駐車場があります。
金額は500円が多かったですが場所によって変わります。


駐車場は赤い橋を渡って左側です。

この看板が目印です。
車を入れるときに事務所内に人がいなくても、帰りに事務所内の方に支払いをお願いします。

必要なもの

必要なもの

リード ←遊歩道なので通常通りお散歩できます。
水遊びする場合はタオルや着替えなど。

URL

URL

http://www.town.otaki.chiba.jp

注意事項

注意事項

山の中なので虫よけ必須です。
また、夏の時期はマダニがいる可能性があるのでペットの対策もお忘れなく!!

詳細

詳細

駐車場からの地図

地図では橋を渡ってすぐ入口があるのかな?という感じですが、
実際は少し歩きます。

遊歩道入口

歴史を感じる門です!

この先は細く急な坂の道で
滑るところもあるようなので
注意してくださいね。

細い道を下っていきます。
途中、小さな橋や滑りやすい石の階段などがあります。

小型犬にはちょっと厳しい段差の所もあるので、抱っこするなどしてください。

遊歩道に到着↓↓

普段は水量も豊富で水もきれいだそうです!
この日は水量が極端に少なかったらしいので、実際と相違があるかもしれません。

遊歩道を端から端までお散歩するのも良いですし、暑い日は浅いところで水遊びも気持ちいいです。

水の中の石は苔が生えていて滑りやすいところが多いので、事故の無いよう安全には考慮して遊んでくださいね!

※このページの情報はブログ主が訪問した際の情報です。
 実際と異なる場合がありますので、ご注意ください。