優しい先住犬にやんちゃな後輩犬。先住犬の優しさに感動!

多頭飼いの皆様は共感していただける方も多いのではないでしょうか!?

先住犬は戸惑いながらの後輩犬を受け入れ優しく見守ってくれます。後輩犬はその優しさに甘えてやんちゃにのびのび育ちますね☆

多頭飼いの方とお話ししていると同じような関係性の子が多く感じます。
「先住犬は優しく、後輩犬はお転婆」というのが定番のようですね!

こちら我が家の根っからのお転婆さん。
来た当初からやんちゃしかしませんw

多頭飼い友達も同じく
先住犬はおもちゃなどを譲り、後輩犬がやんちゃに遊びまくる!
という組み合わせをよく聞きます。

相性が悪いとケンカばかりで一緒の部屋に入れられない
という子たちもいるようなので相性は大切ですね。

むぎゆきもま例にもれずの性格。

むぎゆきにおもちゃをとられても、静かに違うおもちゃで遊びます。

ゆきは取ったおもちゃで元気に遊ぶ。

おもちゃがなければ2匹で遊ぶ。
基本的にむぎは手加減してあげているようでした。

ゆきは加減なしでむぎにとびかかっていきます。

そんなゆきむぎに絶大な信頼を置いたようです。
とにかくむぎと一緒にいたい。

最初からこの距離なのは多頭飼いのわんこ友達にとても驚かれました。
上の写真たちはゆきが来て3日もたっていないと思います。

 

そして!
感動したのは、まだケージにいるゆき
むぎがおもちゃを持って行って、おいてあげてたこと。

わかりづらいのですが、オレンジの丸の中がおもちゃです。

ゆきは迎えたばかりのころ興奮気味で寝なかったので
寝かせるためによくケージに入れたままにしていました。

声は出さないのですがケージで起きていて出してほしそうにしているゆき

その時、むぎはおもむろにいつも遊んでいるおもちゃを持って
ゆきのところへ。
ケージの前に置くと、ゆきが足でおもちゃを入れる。

優しい!感動する!!

鼻血出るかと思った。

常にお互いの場所を確認。

今でも病院などで別にするとものすごいことになります。
散歩やドッグランでも姿が見えなくなるとすごい勢いで探します。
どんなけ好きなのよ。

 

↓ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です