愛犬の成長は記録しておくのが絶対オススメ!名付けの話。

愛犬を迎えてから今日までみなさんはどれくらい愛犬の写真や動画を残していますか?

赤ちゃんの頃やきたばかりの頃はたくさん写真を撮りますがその後は少なくなってしまったりもしますよね。

ですが、断然毎日のように写真や動画をとっておくのがオススメです!!

私はインスタグラムをやっているのですが、これはむぎが来た日からずっと続けちます。
今となってはブログもやっておけばよかったな〜と思うほど。

時々昔の写真を眺めて今日までの成長を振り返ることができます。

 

今日は迎えたばかりの頃のむぎゆきのお話。

迎えたばかりのむぎ
このころはまだ体重1キロくらいだったかな。小さな小さな体でした。
片手サイズだったな~。

ちなみに現在4.5キロほど。

濃い茶色のタンという珍しい毛色でした。

名付けもここから。

できるだけ呼びやすいように2文字にしたいと思っていて、できれば和名でといくつか候補は出ていました。
そこで、毛色が麦茶色だったので”むぎ”なのです。

寝姿もちまっこくてかわいい。

迎える前はとっても大人しくてしょぼんとしていましたが、家に来てからはやんちゃばかりしていました!
元気な子で何より☆

 

ゆきは来た時にすでに1.5キロくらいでむぎよりは少し大きめ。
売れ残っていた子なので余計にですね。

こちらは初対面の図。
まだ、クレートの中にいるゆきを恐る恐るのぞくむぎ

おっかなびっくりの屁っ放り腰w

ゆきの名付けはお天気から。

こちらもむぎと同じく、2文字で和名を候補にしていました。
ちょうどゆきを迎える日の天気が雪予報だったことと、毛色がソルペパなのでごま塩が雪っぽいのと相まって名づけました。

パピーの頃は今以上にぴょんぴょん飛び跳ねることが多くてウサギみたいでしたw

現在は5.4キロほど。
抱っこすると断然ゆきのほうがずっしりきます。

 

我が家に迎えた頃の2匹を比べるとこんなに差が!

断然むぎの方が小さいですね。

現在もですがw

体力も全然違います。
ミニチュアシュナウザーにしては小ぶりのゆきですが
一応中型犬のくくりに入るので、小型犬のむぎの方が体力ないのは当たり前かw

 

そんな2匹がじゃれあっているのを友人が見ると

「この2匹すごいね。面白い動き〜!」

「you tubeに流したら?」

と言われます。

あまり他のワンコのじゃれ合いを間近で見たことがないので実感がないのですがなん面白いらしいですw

そうなの??

 

 

確かに激しいですけどね〜。

動画の方がわかりやすいんでしょうが。
ブログに動画ってどうなのかしら。

ガウガウ言いながら取っ組み合い。

顔も体も噛みます。
と言っても、もちろん力一杯ではないので流血などは一度もありませんよ〜!

むぎは足を狙うタイプ。

ゆきは尻尾を狙うタイプ。

じゃれ遊んで疲れて寝る。を繰り返しますw

これだけやっても流血なんてことはないんだからお互い手加減してるんでしょうね~
すごいな。

そもそもむぎが留守番が寂しいかなとゆきを迎えたところもあるので、一緒に遊んでくれて何よりです(^_^)

たくさんの写真で昔を振り返ることができるのが楽しい!
愛犬を迎えたら、なるべく多くの記録を残しておくことをお勧めします!

 

人気のM・シュナランキングはこちら

人気のマルプーランキングはこちら

 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です