猛暑!!エアコンの効きが悪い時の原因と対処法。

梅雨明けしましたね~!

すでに暑かったので
「まだ梅雨明けてなかったの??」
という印象の方が強いですがw

我が家は西日がすごくて日中の室内の温度は
ほっておくと大変なことになります。


あち~~~

 

むぎゆきの為にも快適な温度にしているのですが
エアコンがなかなか冷えない!!

ので、先日も軽く書いた暑さ対策について。

 

エアコンの温度を25℃設定にしても室内が冷えない。

これが今年の我が家。
夫と二人で、

「高いエアコン買ったのに全然役に立たないじゃないか!!」

と憤りを感じておりましたw

グーグル先生に聞いたところ、室外機が熱いとエアコンの効きが悪くなるとのこと。

 

ということで、1つ目の対策。

ベランダにシェードを設置!

パッケージにUV85%カットの文字が。

ほんまかいな。

 

が、しかし!
すごいですよ~!
ホントに一気に涼しくなりました!

直射日光って、とてつもなく暑いんですね。

これをベランダの室外機が隠れるように設置したところ
驚くほどエアコンの効きがよくなりましたよ!

日中は25℃くらいに設定してやっと室温が28℃といった感じだったのですが、27℃設定で過ごしやすい室温になりました。

また、ゆきは日向が大好きなので窓の近くに寝ていることが多く
シェードを漬ける前は直射日光でハァハァしていたのですが、
これなら涼しく日向にいることができます。


なかなか良いわよ。

 

暑さ対策その2。

室外機近くにドライミストを設置!

 

夫がすごく欲しがってたやつ。
やっすぅ~~いやつ!

楽天さんてすごいよねw

はたしてミスト具合は??
と不安に思っておりましたが。

なかなか良くない??

さすがに濡れない!というほどではないですが
細かな霧状の噴射が2口。

お値段以上!

こちらも直射日光がすごい時間帯につけたりしています。

水道に設置するだけですし、水の量もすごく少ないので水道費も安心!

別の階のバルコニーでむぎゆきと遊ぶ時も使えそうです!!

 

これだけ対策すれば今年の夏は大丈夫でしょう★

 

↓ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です